2005年10月25日

ドメインネーム“ほりえもん”が、オークション中

 Yahoo!オークションで、“日本語ドメイン名「ほりえもん.net」売ります”と、
3.000.000円のスタート価格で競売中です。

“阪神優勝”の標章登録を、赤の他人が権利を持っていたように、
“ほりえもん”と言う言葉に商品価値があると思った人がいたようです。

しかし、10月26日18時 7分で締め切りなのですが、今のところ落札者0人です。


 マスコミも30歳を過ぎた社長を、ほりえもんとかホリエモンと記事の見出しに書き、
本人にインタビューする時には“ほりえもんさん”て、よく分からない呼びかけをするし、
確かに世間一般に認められた言葉だとは思いますが、

体型が似てるから、ドラえもんの真似して名付けたのなら、

ホリえもん”だろ!!
(突っ込むところ間違えてる)

“堀衛門”と書くぐらい違和感があるのはaliasだけでしょうか?


というわけで、ヤフオクにのせた人も、すこし詰めが甘かったと思います。

以前にも、“ほりえもん.jp”が100万円で出品されて、値下げしても落札されなかったような気が…


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。