2005年10月19日

ラベンダーとグレープフルーツ

 グレープフルーツの香で体が痩せるのが、ついに科学的に証明されたそうです(今までは噂の領域から出ていなかったのです)。

グレープフルーツそのものか、抽出した成分の香をかぐことで交感神経に働きかけ、ラベンダーは副交感神経に働きかけます。

グレープフルーツだと交感神経活動が強くなり、体内の脂肪や油を分解して、さらに食欲もおさえられ、痩せやすくなり、

ラベンダーだと副交感神経の活動が強くなり、体内脂肪の分解を抑え、食欲も増し、体力アップになるそうです(つまり脂肪が燃焼されにくくなり、太ります)。

でも、体が慣れてきますから、常用すると効かなくなりますし、メリットとデメリットがあります。
グレープフルーツなどで交感神経を刺激すると、緊張状態なり、高血圧になりがちで、睡眠不足なりやすくなるのです。

 だから、ここぞと言う時以外は止めといたほうがよさそうです。


で、グレープフルーツの抽出した成分で、作られそうな製品を予想してみる。

香水やお風呂に入れるのはアロマキャンドルなどと同じで普通ですね。

にがりや飲料水のように食事と一緒に摂取することを考えたのですが、香をかがないと意味がないので却下。

身につける物にどうだろうと考えて、服などの生地に練りこんでみては?と考えてみたのですが、
デザインのバリエーションや、洗濯すると効果も落ちるので却下。

つぎは消しゴム、学生狙いの商品ではいいと思うのですが、すぐに値崩れしそうなので、そんなに儲かりそうにないです。

じゃあ、時計やアクセサリーは?と考えたのですが、そういった物には高級感を求めるので却下、
しようかと思ったのですが、ホワイトバンドのようなものなら、意外といけるじゃないかと思ったのです。でも身に付けていると、私は痩せたいのですと、周りの人にアピールしているようなものなので、ニアピン賞ぐらいです。

で結論が、みんながいつも身に付けていて、あまり目立たない携帯ストラップはいかがでしょうか。
宣伝で、電話が鳴るたびあなたは痩せる、メールを送るたび細くなっていく
と、売り文句にしたらけっこう売れそうな気が…。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。