2007年08月12日

GOEMONって時代劇なの?

 最近は映画を見る暇がないので、映画情報を見ているだけのaliasなのです。

ということで最近気になるのが、2007年3月2日から元・宇多田@ダンナになってしまった紀里谷和明さんの監督作品“GOEMON”なのです(もっと普通に紹介しろよ!)。


 彼の映画監督作品は“CASSHERN”しかないので、この作品が2作目となるのです。前作は少し無理のある難解な物語構成だったため世間での評判が悪く、設定ぼろぼろ、統一性へろへろと酷評されたのですが、aliasは物語の悲しさに涙がぽろぽろに泣かされたので、彼の次回作を楽しみにしていたのです。

まだ映画の撮影が始まっていない状況なので、この映画のエキストラ大募集のページをチェックしてみると、2007年8月20日〜10月31日で撮影するみたいです。


 で、参加にあたっての注意事項を見ていると

仕度は、メイク・かつら・衣装・小道具…と多くの部署を経ていく為、最短でも男性は40分、女性は1時間以上の時間を要します。

と書いてあったので、どうやら時代劇として安土桃山時代の大泥棒である“石川五右衛門”さんをテーマにした物語になると思われますが(ルパン三世の“石川五ェ門”さんだったらカツラの必要性はないと思われます)、彼が監督する事と一瀬隆重さんがプロデューサーということぐらいしか発表されていないので、役者さんなどの詳細は不明なのです。


 どんな映画になるのかほとんど判りませんが、彼のPVなどの映像感覚や独特の世界観が映画で表現されるのを楽しみにしているaliasなのでした。

でも、オタクと公言している人なので、もしかしたら1986年にファミリーコンピューターという家庭用ゲーム機で発売された“がんばれゴエモン”(by KONAMI)というゲームを映画化する気じゃないのか?とも心配しているaliasなのでした(おいおい)。



ファミコンミニ がんばれゴエモン! からくり道中
ファミコンミニ がんばれゴエモン! からくり道中



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

かつら通販ランキング
Excerpt: 私は病気での投薬が原因でかつらのお世話になることになったんですけど、病院の先生と一緒に選んだ医療用かつ...
Weblog: かつら通販ランキング
Tracked: 2007-08-12 10:11

GOEMON 最新映画予告動画
Excerpt: 監督:紀里谷和明 脚本:紀里谷和明、瀧田哲郎 キャスト 石川五右衛門:江口洋介 浅井茶々:広末涼子 霧隠才蔵:大沢たかお 猿飛佐助:ゴリ(ガレッジセール) 織田信長:中村橋之助 ..
Weblog: 最新映画情報局 予告動画・フライヤー(チラシ)
Tracked: 2009-03-11 03:13

GOEMON 映画フライヤー その2
Excerpt: 意外性と人間的魅力に溢れるドラマが、幕を開ける。 その男は、自由のために闘い、突っ走り、行き抜いた。 「GOEMON」は日本映画のあらゆる常識と闘う。 ↑クリックで拡大↓
Weblog: 最新映画情報局 予告動画・フライヤー(チラシ)
Tracked: 2009-03-11 05:01
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。