2007年07月07日

サッカー・アジアカップ2007「日本×カタール」の前にすること

 七夕の2007年7月7日から“アジアカップ2007”のグループ・リーグが始まるのです。インドネシア、マレーシア、タイ、ベトナムの東南アジア4カ国共同開催となるのですが、開催国の予選は免除されているので、全16チーム中、4チームもホーム・ゲームになるという訳の分からない状態の大会なのでした(7月29日決勝予定です)。


 ということで、いつものようにテレビ放送の番組表をチェックしてみるのです。

 サッカー・アジアカップ2007「日本×カタール」
2007年7月9日(月)  テレビ朝日系列 19:00〜、NHK-BS1 19:00〜

 サッカー・アジアカップ2007「日本×UAE」
2007年7月13日(金) テレビ朝日系列 22:30〜、NHK-BS1 22:10〜

 サッカー・アジアカップ2007「日本×ベトナム」
2007年7月16日(月) テレビ朝日系列 19:00〜、NHK-BS1 19:00〜

なのです(現地とは時差が少ないので、見やすい時間帯です)。


 ワールドカップ大会における中継試合でNHK総合の不勝神話は相変わらず継続中なのですが、今回はNHK-BS1だし、W杯とも関係ない試合なので問題は無さそうですし、中村俊輔さんや羽生直剛さんのコンビネーションや高原直秦さんの好調などがニュースで伝えられているのです。

でも、オシム監督の弱気発言や、DF登録が4名しかいないこと(さらに2名はSBのような気が…)、オシム・ジャパンでよく起用されるジェフ千葉の選手がJリーグでは不調なことなど、日本のチーム状況に不安要素があったりするのです。

それに、トルシエ監督やジーコ監督で2連覇してきた大会ではありますが、前大会も紙一重の内容で辛勝してきたことや、スコールや気温などのコンディション面での不安、さらに今回からオーストラリアが参加していることなどの難しい状況であるのに、意外と三連覇するのが当然だと楽観視している人々が多いので驚いてしまいました(参考↓)。





 そんな状況ではあるのですが、7月21日から始まる決勝トーナメント出場ぐらいはできるだろう思い込んでいるaliasなのでした(これも楽観なの?)。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。