2007年06月21日

殯の森

 1997年に“萌の朱雀”でカンヌ国際映画祭のカメラ・ドール(新人監督賞)に最年少で受賞した河瀬直美監督が、2007年5月27日にカンヌのグランプリ(審査員特別大賞)をこの作品で受賞したのです。

なのですが、同時期に、
ZARDの坂井泉水さんが亡くなったり、
森理世さんがミス・ユニバースで優勝したり、
ナントカ還元水の松岡農水大臣が自殺したと発表されたり、
藤原紀香さんと、陣内智則さんとの結婚披露宴が挙行されたり、
年金記録不備問題など、話題に事欠かない時期に受賞したため、ほとんどニュースでは扱われなかったさみしい作品なのです。

さらに、NHK協力で製作されたためなのか、映画館で放映される前の5月29日にNHKのBSハイビジョンで放送されてしまい、カンヌ受賞作品としては悲しい興行になってしまった映画なのでした。


 で、題名が“殯”という通常使わない難しい漢字が使われているのですが、そのため、ネットでは“殯(もがり)の森”と“殯の森”の2種類が表記され、検索結果がうまく表示できない状態になっていました。なので、最初から“殯の森(もがりのもり)”と統一表記にしておけば良かったのに…と、余計なお世話な事ばかりを考えているaliasなのでした。


 物語は、奈良県の北部の自然豊かな地に、旧家を改装して作られた軽度の認知症を患う人達が共同生活を送る施設があった。その老人の一人であるしげきは33年前に亡くした妻への思いを秘めたまま日々を送っていた。そこへ子供を亡くしたことをきっかけに離婚をしてしまった真千子が新しく介護福祉士として派遣されてくる。この仕事に自信がなかった真千子だったが、初対面では偏屈に見えたしげきたちにも心打ち解け始める。だが、しげきの妻の墓参りに出かけた森の中で、事態は思わぬ方向へ向かう。そして二人は…。


 この映画中で使われる“殯”とは、喪上がり(もあがり)という言葉が語源とされる古代の儀式の事になり、天皇や豪族など貴い身分の方が亡くなったとき、すぐに本葬はせずに、仮の場所に遺体を安置して、しばらくの間を弔うことを指すのです。

なので、亡くなった人のことを思う暗いテーマを扱っているのですが、奈良の美しい風景を切り取りながら、年を重ねた老人が子供のような精神状態に戻っていく姿や、殯の森で迷い込むところなど、主演のうだしげきさんと尾野真千子さんが巧みな演技で、生と死、そしてその狭間にあるものを見事に表現していました。


 そんなシンプルでありながら深いテーマまで画いた作品なのですが、とても物語の中に入り込みにくい演出となっているのです。

例えば、物語の冒頭があまりに地味すぎて途中で観客の方が飽きてしまうような展開や、字幕が必要になるほど聞き取りにくい方言や小さな声だったり、さらに物語の演出が不親切なため映画を観るだけでは理解しづらくなっていることなど、エンターテイメントな作品に慣れてしまった一般の人々には、睡眠へと誘う映画となっていました(おいおい)。


 奈良の美しい風景と日本独特の文化を画いていることを評価されていることは分かるのですが、相変わらずカンヌの受賞作品の選考基準が理解できないaliasなのです。

でも、
「世界の黒澤、大島と言われる中の、次の世代の代表として河瀬があると思っています」と自分で言い放つことが出来てしまう監督のセンスが一番理解できないaliasなのでした(笑えない)。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

映画レビュー「殯の森」
Excerpt: 。でも、手を伸ばせば誠実に答えてくれる映画だ。(シネマッシモ評価:★5つが満点)評価が分かれるでしょう度:★★★★ □2007年 日本・フランス合作映画 □監督:河瀬直美 □出演:うだしげ...
Weblog: Good!な芸能ブログ集
Tracked: 2007-06-23 19:41

映画レビュー「殯の森」
Excerpt: 。でも、手を伸ばせば誠実に答えてくれる映画だ。(シネマッシモ評価:★5つが満点)評価が分かれるでしょう度:★★★★ □2007年 日本・フランス合作映画 □監督:河瀬直美 □出演:うだしげ...
Weblog: Good!な芸能ブログ集
Tracked: 2007-06-23 19:41

〔映画〕萌の朱雀
Excerpt: ↑のシーン以降みちる(尾野真千子)が急に女の子の顔になるんだもんなぁ。締め方がちょっとあざとく感じましたが、 …尾野真千子、この作品でのお母さん(神村泰代)に雰囲気が似てま...
Weblog: Good!な芸能ブログ集
Tracked: 2007-06-23 19:42

てすと アイドル
Excerpt: 尾野真千子/ 山下智久/ 山下真司/ 山口もえ/ 山口果林/ 山口祐一郎/ 山口達也/ 山咲千里/ 山城新伍/ 山寺宏一/ 山崎努/ 山崎裕太/ 山川恵里佳/ 山本圭一/ 山本太郎/ 山本未来/ 山本..
Weblog: Good!な芸能ブログ集
Tracked: 2007-06-23 19:43

映画「殯(もがり)の森」
Excerpt: 生きていることの意味、それはゴハンを食べること、オカズが美味しいということ、そして何かを感じること・・カンヌで審査員特別賞の河瀬直美監督作品・・ ここは奈良県山間地、軽度の認知症を患..
Weblog: 茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜
Tracked: 2008-01-19 01:47

「殯の森」生者における死の受容
Excerpt: 「殯(もがり)の森」監督・プロデュース・脚本:河瀬直美出演:うだしげき、尾野真千子、渡辺真起子、斉藤陽一郎、ますだかなこ奈良県の一地方の町の少し外れにある古い庄屋(?)を改造したグループホームに暮らし..
Weblog: 再出発日記
Tracked: 2008-01-22 17:06
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。