2006年07月10日

20年に一度のチャンス

 先日ニュースを見ていると、

2006年6月30日にマイクロマガジン社より“北野誠怪談特集 おまえら行くな。”が発売された。著者によると「今年は稲川淳二さんが20年ぶりに本を出さないと知っていたので、狙って出した」と言う。内容は幼少の頃からの彼の霊体験や、トゥナイト2などのテレビ番組の怪談特集で好評だったものから、怖すぎて放送できなかったものまでを16編にわたって綴っている。そして7月2日のサイン会に集まったファン150人に「場所は特定しやすいように書いてあるので、ぜひ言ってみて下さい」とアピールした。

だそうです。

“おまえら行くな”と制止を呼びかける題名を付けているのに、心霊スポットに行くことを進めるPRをするなんて、ずいぶんマッチポンプな人ですね(おいおい)。

そういえば、トゥナイト2などの北野誠さんの怪談特集はチャンネルを変えたくなるくらい怖かった記憶があるので、加藤一さんと共同執筆しているこの本は読んでみたいとも思うのです。


 ということで、今年は20年ぶりに怪談の大御所である稲川淳二さんのシリーズ本“稲川淳二の怖い話”を出さないそうなので、今年はいろんな新人さんが出てくるかもしれないですね。

でも、調べてみると稲川淳二さんはDVDは例年通り発売しているようなので、執筆する時間が必要な単行本より、DVDの方が時間がかからないし簡単に作れるから、活躍するフィールドを映像媒体やDVDに切り替えただけだったりして…(おいおい)。



北野誠怪談集 おまえら行くな!
北野誠怪談集 おまえら行くな!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。