2006年07月05日

こっさり

 先日、友人たちとお食事をしているときに、新しくできたラーメン屋さんの話題になりました。

なので、食事中にさらに別の食べ物のお話をするって、どれだけ食いしん坊やねん!と思っていたのです(おいおい)。

でも、以前、ラーメンの食べ歩きを趣味としている友人が食に対する熱い思いを語っているときに、ラーメンなんて所詮はB級グルメじゃん!と言ったら、烈火のごとく友人から怒られて、その後は話題からはずされてしまった経験があるので、何も言えないaliasなのです。


 そして、今回の話題になったのは“こっさり味”のお店のことなのです。

ラーメンをほとんど食べないaliasには何のことだか?分からず話を聞いていくと、

見た目や口当たりはこってりしているが、意外とあっさりしているのがこっさり味

見た目や口当たりはあっさりしているが、意外と濃厚なのがあってり味

だそうです。

ラーメンには主にあっさり味と、こってり味に分かれているのですが、その中間の味を表現するものとして、こっさり味とあってり味というジャンル分けができたのだそうです。


 で、あっさり味とこってり味の中間だったら、ただの普通の味って事じゃないの?と思ったのですが、また怒られちゃいそうなので、なにも言えなかったaliasなのでした。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。