2006年06月26日

めざまし君が元に戻っていたのです。

 いつものように朝ごはんを食べながらフジテレビ系列で放送しているめざましテレビを見ていると、いつも時間を知らせてくれるめざまし君がワールドカップ仕様になってたはずなのに、いつもと変わらぬ日常の姿に戻ってしまったのです。

ワールドカップの開幕前から、JFA(日本サッカー協会)の旗を振りながら、スパイクを履き、日本の国旗のペイントをしためざまし君がサッカーボールを蹴るCGになっていたのですが、本日からディフォルトの状態に戻ってしまったのです。

ワールドカップはまだ決勝トーナメントが始まったばかりですが、日本代表が負けてしまいワールドカップでは視聴率が取りにくくなってしまったので、止めてしまったんですかね〜?

祭りの後のような寂しさを感じてしまいました。


 でも、ワールドカップの決勝戦はフジテレビ系列で放送するので、めざまし君はワールドカップ仕様のままでいいんじゃないか?とも思ったのですが、彼はJFAの旗を振っていたので日本が負けた時点で元に戻ってしまうのも仕方がないのかもしれませんね。

という結論にしてみたのですが、冷静に考えると日本代表が負けた6月23日(現地時間)の試合の後でも、めざまし君はJFA仕様のままだったような気が…?


 そんなことも気になるのですが、何でめざまし君のことをこんなに詳しく知っているんだろう?という新たな疑問が浮かび上がったaliasなのでした。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。