2006年06月24日

番号ポータビリティで悩んでる事

 先日ニュースを見ていると、

2006年6月22日にNTTレゾナントと三菱総合研究所が10万人を対象に実施した“番号ポータビリティサービス利用意向”の調査によると、約7割が2006年11月1日までに導入される電話番号を変えずに他社に移行することができる番号ポータビリティのサービス内容を認知し、約3割が乗り換えの意向を示す結果となった。乗り換え意向者の検討先はKDDIの58.0%、NTTドコモの22.1%と、この2社で8割以上の人気を占める結果となった。

だそうです。

NTTグループが調査した結果が、こんな発表になるとは皮肉な結果ですね。


 で、aliasはドコモユーザーなのですが、相手の顔を見ながら話せるテレビ電話機能は興味ないし、テレビなんかが見れるワンセグなどの機能も必要ないと思っているのですが(そんな付加機能を付けるより電池が長く持つような省エネ携帯を作って欲しいのです)、KDDIさんの携帯はデザインがいいものが多いので、乗り換えてみようかなと現在検討中なのです。

でも、他社に乗り換えることにより長期割引が無くなったり、乗り換え手数料などの支払わなければならないデメリットなどがありますが、aliasにとって一番困るのがメールアドレスが変わることなのです。最初にメールアドレスを登録してから一度も変えていないので、そのことが名残惜しいのです。

なので、乗り換えることにまだ迷っているaliasなのでした。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/19795741

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。