2006年06月13日

友人と一緒にワールドカップ日本代表の試合を見てた。

 昨日は友人の家で食事をしながら、2006FIFAワールドカップ・F組「日本×オーストラリア」の試合を見ていたのです。

試合を見ていた人は知っていると思うのですが、前半は1点リードしていたのに、後半戦で…

勝利(勝ち点3)→引き分け(勝ち点1)→敗北(勝ち点0)→ダメ押し

試合終了まで10分もないところから、天国から地獄へと落ちたのです。


 そして試合が終わった頃には友人との会話もなくなり、食事もすっかり冷え切ってしまい、お皿を片付ける少し甲高い音が鳴り響き、NHKのワールドカップのテーマ曲であるオレンジレンジさんの“チャンピオーネ”というラテンのリズムな曲が、むなしく深夜に鳴り響いていたのです(ちょっと切なくなりました)。


 とりあえず、第2戦のクロアチア戦と、第3戦のブラジル代表の試合に期待しよっと!
(頭を切り替える努力をしているaliasなのでした)



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。