2006年05月06日

キリンカップサッカー2006「日本×ブルガリア」の放送開始前にすること

 6月に行われる2006年FIFAワールドカップ・ドイツ大会の開催が近づいてきました。

5月15日(14:00)にドイツW杯の日本代表メンバー発表が控えていますし、国内組はこの試合に出る選手から選出される可能性が高いので、見ている方としても気合が入ります。


 で、視聴率が独占されそうな事が分かっている時は、他の放送局が最初から諦めモードな番組や中高年向けの放送したり、とんでもない奇策の番組をぶつけてくるので、5月9日の19:00からの放送時間の裏番組をいつものようにチェックしてみるのです。


 ……検索中……


 まずは、NHK教育
いつも通りの半年先まで決まったプログラムなのです。

 次は、NHK総合
NHKニュース7、クローズアップ現代、NHK歌謡コンサート
特にいつもと変わらない番組なのですが、あえて言えば歌謡コンサートに森進一さんが出ているところぐらいなのです(?)。

 で、テレビ朝日系列
プロ野球セ・パ交流戦 オリックス×巨人

去年の交流戦はそこそこ盛り上がったのですが、今年はどうなるんだろう?

 つづいて、フジテレビ系列
カスペ! 「南極!北極!自分の足で答えを探せ!世界一過酷な冒険クイズ」世界一シンキングタイムの長いクイズ番組!
視聴率は諦めたようです。

 さらに、TBSテレビ系列
ぴったんこカン・カン、学校へ行こう!MAX
普通のレギュラー放送じゃん!

 最後に、テレビ東京系列
火曜いージャン:銀魂・BLEACH、奥さまは外国人
定番のアニメは子供達や大きなお友達な人たちは手堅く見そうです。でも奥様は外国人ってレギュラー番組なんだ…、またすごいネーミングセンスの番組をテレ東は始めたのですね。


 今回はほとんどレギュラー放送しかしないようです。NHKと民放で構成するジャパン・ コンソーシアム(JC)でW杯を中継するので、テレビ局全体でワールドカップを盛り上げるために、サッカー潰しの奇策な番組は放送しない協定も結んだのかな?(たぶん違う?)


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。