2006年05月02日

騙されたのかな?

 ゴールデンウィークなので、遠隔地の都市にすんでいる友人がこの街に帰ってきました。

たかが300kmぐらいしか離れていないので、aliasのバイクなら3時間もかからず行ける場所なのですが(おいおい)、人の込み合う時期なので朝の7:00に車で家を出たのに、着いた頃には21:00になり、14時間も経過していたそうなのです。

ゴールデンウィーク中なので大渋滞をしている事は分かっているのにわざわざ車で帰ってきた理由は、最近買った新車を自慢したかったようなのです。


 で、昨日は5人くらいの友人たちと集まって近くの店でお食事会をする予定だったのですが、その友人が車でaliasをずいぶん早く迎えにきたので、何でだろう?と思っていると、

「洗車するから手伝ってくれよ!」

と、言うのです。

なので、ゴールデンウィークが始まってずいぶん経ってから帰ってきたのに、何で向こうで洗車してこなかったのか?と思い、友人に話を聞いてみると、

「高速で走ると車のフロントガラスやバンパーとかに虫がついて汚れるから、こっちに帰ってきてから洗おうと思ってん!」

と、それなりに説得力のある話をするのです。

なので、仕方なく友人の車を二人で洗っていたら、さらにワックスまで手伝わされました。


 でも、冷静に考えると300kmの道のりを14時間もかけて走ったのなら、平均21km/hの速度で走っていた計算になるのです(休憩時間は除いて計算してみました)。

つまり、そんな程度のスピードじゃ虫がつくわけないじゃん!と、後から気付いたaliasなのでした。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。