2006年03月28日

成分解析されてみました。

 最近、解析の結果というものを表示させているページをよく見かけるのですが、

チョコレートの成分解析結果 :

チョコレートの69%は罠で出来ています。
チョコレートの16%は怨念で出来ています。
チョコレートの11%は気の迷いで出来ています。
チョコレートの3%は根性で出来ています。
チョコレートの1%はハッタリで出来ています。

などと、訳のわからない文章で綴られているのです。


 なのでそのネタ元を調べてみると、カドルコア世代のClockさんが配布している成分解析 Ver0.1っていうソフトで物質(単語?)を分析した結果だったようです。制作された方も「本気にしないでください」と書かれているぐらい謎なツールなのです。

さっそくダウンロードしてみたらツールの名前がなんとBuffalinなのです。そういえば、むかし頭痛薬のCMで「バファリンの半分はやさしさでできている」って言ってたもんな〜(薬のバファリンはBUFFERINなので、一文字違いなのです)。そのCMに影響されてソフトを作成されたのかも?


 で、さっそくaliasも分析されてみました。

aliasの成分解析結果 :

aliasの47%はかわいさで出来ています。
aliasの35%は信念で出来ています。
aliasの10%は心の壁で出来ています。
aliasの3%は夢で出来ています。
aliasの2%は成功の鍵で出来ています。
aliasの2%はやらしさで出来ています。
aliasの1%は海水で出来ています。


だそうです(最後の1%が気になりますが、当たっているような気が…)。


 で、このページのタイトルを入力してみると、

不思議の国にいる君への成分解析結果 :

不思議の国にいる君への99%は真空で出来ています。
不思議の国にいる君への1%は毒電波で出来ています。

だそうです(つまり毒電波100%という意味なのでしょうか?)。


 で、最後に解析したのが、

バファリンの成分解析結果 :

バファリンの77%は知識で出来ています。
バファリンの15%は着色料で出来ています。
バファリンの6%は愛で出来ています。
バファリンの2%は回路で出来ています。


つまり、やさしさの成分は6%以下だったということなのかな?(違うだろ!)



-------------------------------追記----------------------------------------------


 で、いつのまにやら成分解析 on WEBってページが登場していました。

ソフトをダウンロードしなくてもいいし、携帯でもアクセスできるようなのですが、なぜか本家のカドルコア世代さんのソフトとは解析結果が全然違うのです。誰か別の人が作ったのかな?


タグ:成分解析
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。