2006年03月06日

20年目の新発見で、新発見?

 最近、松浦亜弥さんが“20年目の新発見”というキャッチコピーで

午後の紅茶は甘すぎる!そんな誤解はしていませんか?この味でたったの15kcal!

とCMをしているのですが、100mlあたり15kcalと書いてあるので、コンビニとかで売られている500mlペットボトルに換算したら75kcalになるから、ウォーキングなら20分くらい歩かないといけないよな〜と、冷静に考えるaliasなのです(おいおい)。

そして松浦亜弥さんはもうすぐ20歳になり飲酒ができるようになるので、清涼飲料水のCMだけでなくビールなどのアルコール飲料のオファーが増えるんだろうな〜と、勝手に考えているaliasでもあるのです(ほっといたれよ!)。


 で、今回気になったことは午後の紅茶のレモンティー編なのです。

レモン果汁なので実は無着色!この色で無着色!

と言ってるのですが、ペットボトルのラベルには果汁0.1%未満って書いてあるのです。

つまり、レモン以外のもので紅茶が黄色くなっている可能性が高くなります(?)。

紅茶の葉っぱが黄色いのかな?(キリンビバレッジさんに怒られるぞ!)



キリン午後の紅茶レモンティー500mlペットボトル 24本セット


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。