2006年02月14日

チョコレートな日

 今年もなぜかバレンタイン・デーがやってきました(おいおい)。

毎年2月14日になるとバレンタインの日になっちゃうんだよな〜(当たり前だ!)。

こんなイベント楽しみにしている人なんて、どれくらいいるんだ?(言い過ぎです!)

そもそも、なんで甘党の少ない男性にチョコレートなんか送るんだ?(たぶん正論)

甘いものが嫌いな人でも、愛する人のためなら食べてくれるのか?と女性が男性を試しているんだと、昔は思っていたのですが、

最近行き着いた結論は、どんなチョコレートを贈るか決めるために女性がいろいろ試食して、いろんな国のチョコレートをたくさん食べる理由付けにしている人が多いんじゃないか?と思ってます
(ダイエットの精神的リバウンド効果ですね)。


 ところが、先日ニュースを見ていると

チョコレートを渡す習慣なんていらない!と思っているOLが70%、サラリーマンも50%いることがアンケートの結果わかった。

と、言ってました。

OLの皆さんだって本命に渡すためだったら楽しいんでしょうけど、職場の女性達で出資しあい職場の男性全員に義理チョコを配ったりするのが大変だったり、男性は義理チョコすらもらえなかったらどうしようと思う方々が多いのでしょうね(最近は義理チョコとは言わずに感謝チョコと呼ばれているそうですが、何に対して感謝しなければいけないんだろ?)。


 本日はaliasもスイートさんも仕事で忙しいしので、チョコレートの受け渡しをして愛を語り合うことなんてありえないのです。相変わらずイベントに参加するのが嫌いなふたりなのでした。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。