2006年02月07日

冬ソナのブームって、終わったと思ってました。

 先日、CMで見かけたのですが、ついにあのヨン様の大ヒット韓国ドラマの“冬のソナタ”がパチンコ台になったそうです。その名も“CRぱちんこ冬のソナタ”だそうです(そのままですね)。いままでに北斗の拳やマツケンさん、アニメや映画などいろいろな媒体をパチンコ台にしてきましたが、そろそろパチンコ台業界ではネタが尽きたのでしょうね。

ややお年を召した女性がターゲットのドラマをパチンコ台にしたのは、もしかしたら男の人の需要も最近出てきたのかな?(それとも女性をパチンコに引き込もうとする作戦なのでしょうか?)

パチンコを本格的に打つ人は、お金に交換できるのならどんな台でもいいのでしょうが、連チャンしているときに、あの涙あふれるような曲がかかったら、打つ気がうせるような気がします。

それとも、それが狙いなのかな?(おいおい)



タグ:冬のソナタ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。