2006年02月04日

残されし恵方巻

 2月3日は節分の日だったんですね。今年はどちらの方角なのかは知りませんが、皆様は家族全員で一定方向を向いて食べられたのでしょうか?

aliasはスーパーで多量に売れ残っていた恵方巻を見て、節分のことを思い出しました。

その太巻きの断面は鬼の顔の形になっていて、千歳飴のようにかわいらしい物だったのに…、
何で多量に売れ残ったのか?理由をスーパーの店員さんになり代わって考えてみました。


 豆を部屋にまいたら後片付けが大変だし、外にまいたら近所迷惑になるから節分という行事自体をしない家が増えているのでは?という結論では面白くないので、とりあえず半額になった恵方巻を買って食べてみました。それほどおいしくなかったのですが、特に不味いというわけでもありません。それにこのスーパーは普段からお惣菜がメインの店なので味にはそこそこの定評がありますし、買うときに見た目で味は判らないので、それが原因ではないと思われます。

次に、イベント時期にやたら値段を上げるスーパーなどもありますが、この店は鬼の顔をかたどる凝った作り方をした太巻きだというのに、いつもの太巻きより50円ほど高い348円なので、値段設定にも問題はなかったようです。

そうなると、あとの答えはひとつしかないのです。
太巻きを鬼の顔にしたことが原因ではないのでしょうか?

節分のお決まりのセリフと言えば、「鬼は外、福は内」なのですが、
鬼は外のはずなのに、食べて鬼を体の中に入れてしまっては、外に追い払えなくなり縁起が悪くなるので、購入することをひかえたお客さんが多くいたからではないでしょうか?(たぶん間違ってる!)

なので、来年からは“”と書かれた恵方巻に変えると、福が体の内側に入ってくることになり安心して食べられますから、売上アップすること間違いないのです(あきらかに間違ってる!!)。



タグ:恵方巻
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

不思議!
Excerpt: フラッシュ 六十八作目 画像をクリックすると フラッシュアニメーションが始まります。  不思議! 出演 まじめに宿題やろうとしてる少年A マコーレーカルキン まじめ
Weblog: フラッシュに挑戦!
Tracked: 2006-02-04 09:20

不思議!
Excerpt: ____フラッシュ 六十八作目 画像をクリックすると フラッシュアニメーションが始まります。 ____不思議!____出演____まじめに宿題やろうとしてる少年A マコーレーカルキン____まじめ
Weblog: フラッシュに挑戦!
Tracked: 2006-02-04 09:20

最強の広告ツール登場
Excerpt: TraDOは数百万のWebページにあなたの広告を送り届けるツールです。アクセスアップやSEO対策に強力な威力を発揮します。詳細はTraDo紹介サイトで
Weblog: TraDO紹介
Tracked: 2006-02-16 09:44
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。