2006年01月28日

ニュース10終了なのです。

 2006年3月末で、NHKで22:00から放送していた“ニュース10”が終了するそうです。
後番組は時間帯が変わり21:00から“ニュースウォッチ9”を放送するそうなのですが、

同番組は2000年三月末に放送を開始したが、近頃は同時間帯に放送している民放ニュース番組のために視聴率が低迷していた。


と、書いてあったのです。

ということは、対抗するニュース番組って古舘伊知郎さんの“報道ステーション”しかないじゃん!
でも、古館さんのコメントって指摘するポイントがずれているからaliasは見ないのです。それともこれは表向きの理由で、海老沢勝二さんが会長だったときにおこったNHKの受信料不払いの事件以来、ただ単にNHKの視聴率自体が落ちただけなのでは?それとも、22:00は朝日放送系列でニュースを見る時間だ!と久米宏さんにすり込まれた結果なのかな?

2006年1月17日は激動の日だったので、ライブドアやヒューザーの証人喚問などを中心にした特集ばかりをニュース番組では放送していたのに、NHKのニュース10は直木賞を受賞した東野圭吾さんのことはちゃんと伝えていたのでけっこう信頼していたのに…。

とりあえず報道ステーションはあの時間帯のニュース番組としては人気があるのでしょうが、
久米宏さんはこの高視聴率にムカついてるんだろうな〜(もう新しい番組はしないのかな?)。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ヒューザー小嶋進社長と自由民主党
Excerpt: ☆政治経済法律電網討論 http://www.geocities.jp/shouhishahogo/ 買ってはいけない東急リバブル・東急不動産 東急不動産・東急リバブル不買運動 ☆★★★..
Weblog: 東急不動産東急リバブル不買宣言
Tracked: 2006-01-28 13:19
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。