2005年12月30日

納まりましたか?

 世間は年末進行になり、当番で出社はしてるのに、することもなくのんびり人もいますが、
来年に仕事を残さないために時間に追われている人、世間が休んでいるときが稼ぎ時なサービス業の方々、クリスマスの電飾の片付けや、家のお掃除に借り出されている人達もいるようですね。

本当にしなければならないことは、今年中に納まりそうですか?
(こんなページを見ている時点で、ひまな人だと思う…)

aliasは12月31日の朝までお仕事の予定もありますので、まだまだ納まらない予定です。


 やっと忘年会が終わったと思ったら、もうすぐ新年会や親戚、友人たちとお酒を飲まなければならない季節が続きますね。むかしから、飲む前に牛乳を飲んだり、食事しながら飲むと悪酔いしにくいといわれますが、最近はサプリなどの商品に頼る人が多いようです。

で、今年の代表格的な商品に“ウコンの力”という商品があります。次の朝すっきり目覚められるって書いてあるのですが、どのタイミングで飲んだらいいのかは書いてないので、お酒を飲む前なのか?飲みながらなのか?飲んだ後なのか?二日酔いになってからなのか?迷ってしまいます(結局、いつ飲んでも一緒なのかな?)。
さらにあの広告の構成も気になります。最初は宇梶剛士さんがシルクハットをかぶって不自然に歌っていたし、次は山川豊さんや木の実ナナさん、黒谷友香さんが不自然に踊ってたし、最近はV6のトニセンの皆様が不自然に笑ってるし、
歴代の全てのCMが、さわやかになりそこなってしまっているような気がします。

ハウス食品さんのCMって“ククレカレー”から、“六甲のおいしい水”や“黒豆ココア”などいろいろな商品があります。飲食物だからすべて清潔観のあるCMにしたいようなのですが、多くのタレントさんを起用して多数のCMが作られているので、その中のいくつかは、やっぱりさわやかになり損ねているのです。その代表格がウコンの力でしょうか?(ハウス食品さんに怒られるぞ!)


で、最近の流行っている民間療法は、お酒を飲む前にチョコレートを食べることで、胃に粘膜を張ることです。二日酔いにもなりにくいし、アルコールの吸収も抑えてくれると聞いたのですが、
でも、aliasはチョコレートをたくさん食べると、鼻血や吹き出物がでやすい体質なんですよ。
どれくらい食べたらいいとかちゃんと教えてくれないと!
(みのもんたさんなら、お酒もよく飲むし、あんな番組をやってるんだからいろいろ知ってるかも?)


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

おもしろい看板
Excerpt: 今日は、新宿に立ち寄って色々と街を眺めてみた。 で、今日の収穫は・・・と言えば、これかなぁ。 ハウス食品工業の「ウコンの力」という商品の看板。 とても上手に表現しているなぁ・・・と、..
Weblog: 楽園タヒチ/RAKUEN TAHITI
Tracked: 2006-02-19 02:59
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。