2005年12月27日

名も無き島々を…

 インドネシアは、国内に約1700を超える島を保有しているのですが、その半数以上の9634島に名前が付いていないそうです。そのために国連から2007年までには全島に名前を付けるように要請されたそうです。

名前もないような島なら今まで郵便とかはどうしてたんだろ?
島に名前がないのなら住所もないはずですよね。それともほとんどが無人の島なのでしょうか?
意外と、こんなところに海賊の拠点とかがあるのかもしれません。


 で、早急に名前をつける方法を、かってにaliasが考えてみました。
名前もついていないような島なら、その近くで住んでいる人たちも興味がない場所であることの証拠なので、オークションで全世界に向けて命名件を売り出せばいいのではないでしょうか?
夜空の星に自分の名前をつけたがる人は多いのと同じように、自分の名前がついた島があることを自慢したい人ってたくさんいると思います(例:ムネオハウス)。

名前を付ける面倒もないし、国庫も潤うのでお得なのではないでしょうか?(おいおい)




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。