2005年12月25日

チキン・リトル

 ひさしぶりにピクサー制作ではなかったのですが、携帯ストラップにしたくなるような、いつもかわいいキャラクターを送り出してくるディズニー映画なのでした。

学校でいじめられているチキンリトルのお父さんは、むかし野球部のエースだったのです。そんな父親にあこがれ、自分も野球部に入りがんばろうとするのですが、いつも彼は補欠だったのです。そんな彼にも、ほかの部員が怪我をしたことで自分にもチャンスがまわってくるのです。そして…。

ここまでは、感動の物語かと思っていたのですが、中盤から大きく話は方向転換していきます。


 今回は脚本を作る側にも多少の迷いがあったのでしょうか?冒頭の部分から、物語の展開に迷っていることをストーリーの中に取り込み、父親の期待に答え努力する少年の物語と、
トム・クルーズの宇宙戦争のような話を、無理やりつなげたような、お話になっていました。

でも、物語はこちらに時間の意識をさせないほどテンポ良く進み、観客を飽きさせない展開なので、あっという間に楽しく見終わりました。

と思っていたのですが、1時間ちょっとの映画だったせいかもしれません(おいおい)。


トイ・ストーリー以来、アニメ部門はほとんどピクサーにおまかせ状態だったのですが、
ピクサーとの契約がもうすぐ切れるんだけど、ディズニー映画のクオリティーは維持できるのかな?

-------------------------------追記----------------------------------------------


で、2006年1月24日にディズニーがピクサーを買収したみたいです。



チキン・リトル
チキン・リトル

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/11016961

この記事へのトラックバック

チキン・リトル
Excerpt: 可愛らしい様々な動物が登場し、生き生きと動き回るキャラクターが魅力的です。 なかでも、占い雑誌が大好きなみにくいアヒルの女の子アビー、生まれも育ちも陸地のおとぼけな魚のフィッシュ、大きな体に似合わず臆..
Weblog: シアフレ.blog
Tracked: 2005-12-28 10:23

チキン・リトル
Excerpt: 映画の感想は十人十色。みなさんはどのように感じられましたか?
Weblog: roninの気になること
Tracked: 2005-12-28 10:58

チキン・リトル
Excerpt: つぶらな瞳のキュートなチキンが大活躍!
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2005-12-30 17:20

チキン・リトル
Excerpt: 製作年度 2005年 製作国 アメリカ 上映時間 81分 監督 マーク・ディンダル 脚本 スティーヴ・ベンチック、ダン・ガーソン、ロバート・L・ベアード 音楽 ジョン・デブニー ..
Weblog: タクシードライバー耕作のDVD映画日誌
Tracked: 2006-04-30 16:13

チキン・リトル
Excerpt: チキン・リトル 監督: マーク・ディンダル 出演: ディズニー, ゲイリー・マーシャル, ザック・ブラフ, ジョーン・キューザック, スティーヴ・ザーン ストーリー:「空のかけらが落ちてきた!..
Weblog: 獅子の手帳
Tracked: 2006-08-29 12:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。