2005年12月09日

はい!チーズ!!

aliasの家の近くには外語大学があり、そこの学生だったことはないのですが、

そこから最寄の駅までの直行便のバスが出ているので、子供の時代はよく利用していました。

で、久しぶりにバスに乗る用事があったので、校内に入ったのですが

さすがは外語大なので、さまざまな人種の人々がいます。

そこで、いきなり耳の中入ってきた言葉が、

「ハイ!、ウイスキー!!」

振り向くと、一箇所に集まった人々と、カメラを構えた人がいたので

どうやら、写真をとるときの合図だったようです。

日本では“はい!チーズ!!”とか、“1+1は?2!!”とかが定番ですが、

彼らが使っていたウイスキーの方が海外ではメジャーなのでしょうか?

彼らはスペイン語と、英語を話す人が入り交じり、意思の疎通も困難のようにみえたので

初対面の人同士が、なにかの記念で撮ってたようです。

“イー”の発音をすると、口元を上げるか、歯を見せるので、

自動的に笑った顔なるから、どこの国でも同じようなことをするんですね。


でも、作られた笑顔ってさみしい。
この記事へのコメント
Aliasさん初めまして。僕も映画好きです。

韓国では「はい、キムチ!」って言う様です(「冬のソナタ」でやってましたし)。
確かに最後が”チ”で終わると両口元が上がって歯も見えて笑顔の様になりますからね。
ところで、”チーズ”というのは日本だけなんでしょうか。確かに出だしは人工笑顔になるけど、最後はタコの口みたいになってしまいますよね。。。
Posted by だいし at 2005年12月10日 00:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。